屋根標準工法 ワイヤーウェーブライト/網入波型ガラス屋根標準工法 ワイヤーウェーブライト/網入波型ガラス

トップライト

40年以上の実績のある平葺タイプ。構造材に直接取付け可能な簡単施工。

トップライト
トップライト

特長

  1. 網入型板ガラスを波形状にモールド成形した製品で、光をソフトにムラなく室内へ取り入れます。
  2. 30分耐火の屋根材として使用可能です。平成12年建設省告示第1399号(最終改訂 平成17年6月1日国土交通省告示第569号)相当品。
  3. 構造材に直接取付け可能です。シーリング材を使用しない乾式工法を採用しているので施工が簡単で経済的です。
  4. さまざまなタイプの屋根に取付可能です。

片流れ屋根・切妻屋根

片流れ屋根・切妻屋根
片流れ屋根・切妻屋根

R屋根・屋根/壁

R屋根・屋根/壁
R屋根・屋根/壁

バリエーション

大波 6尺 W:770×L:1820

  • 6尺タイプ 重ね代上下:150mm
  • 標準母屋ピッチ:835mm
  • 縦目地:アルミカバーキャップ
  • SUSフックボルト止め

大波 7尺 W:770×L:2120

  • 7尺タイプ 重ね代上下:150mm
  • 標準母屋ピッチ:985mm
  • 縦目地:アルミカバーキャップ
  • SUSフックボルト止め

価格

  価格 仕様 別途事項
6尺
(標準仕様)
29,500円/m2より ・材工共の価格です。
・当社標準仕様の場合です。
・ロット100m2以上の場合です。
・NIGシステムによる場合です。
・母屋。
・水切り、カバー、樋。
・オプション関係。
・足場、資材揚重機器
・遠隔地の場合の経費。
7尺
(標準仕様)
29,500円/m2より

※物件状況によって価格が変わります。
御見積りが必要な場合は、御気軽に当社各営業所の方に御申し付け下さい。

 

オプション

  1. 負圧対策仕様
    負圧方向のガラスの変形を補強した商品です。
  2. エッジコート仕様
    ガラスエッジ部にワイヤーコート剤を塗布した商品です。
  3. ポリカインセット仕様
    断熱性を高めたり太陽光線の調光用に、室内側にハニカムポリカ板等をセットした商品です。

Q & A

  • 母屋ピッチはいくつですか?
  • 6尺タイプで835mm、7尺タイプで985mmです。ただし、積雪荷重によっては上記ピッチよりも小さくなります。詳しくは当社各営業所へお問い合わせ下さい。
  • ガラスの上を歩くことは出来ますか?
  • 波型ガラスは波形状にローラー成形されたガラスなので通常の単版と比較すると剛性が高い製品ですが、人間がガラスの上に乗るとガラスが破損し転落しますので絶対に乗らないで下さい。
  • シーリング材は使用しますか?
  • 乾式工法なのでシーリング材は使用していません。
  • ガラスのエッジ部の処理はどうしていますか?
  • 波型ガラスのエッジ部はオープンエッジ工法なので、標準仕様の状態でも錆割れの心配はありませんが、沿岸部や塩素の影響があるプール等での御使用の際はオプションのエッジコート仕様をお薦め致します。
  • ワイヤーウェーブライトは、日本製ですか?
  • 国産品で、日本板硝子株式会社の製品です。
    当社は、日本板硝子株式会社指定 施工・販売代理店になります。

ワイヤーウェーブライトは、製造元が日本板硝子株式会社になります。
当社は、日本板硝子株式会社 指定施工・販売代理店になります。

ページの先頭へ戻る